コロナ後入社の新卒!20代の転職活動は数年で2.4倍に増加!若手の本音と願いを暴露☆

長時間残業がエライ」時代は終わり。若手社員とベテラン社員のホンネとは? | LIMO | くらしとお金の経済メディア

どうも、25歳社会人4年目のユリです😄

突然ですが私、最近、ぼんやりと転職を考え始めています。。

 

新卒入社した会社で3年半、一生懸命仕事をしてきましたが、

本当にこのままでいいんだっけ?やりたいことって他になかったっけ?

と、30歳を視野に入れながら、真剣に考え始めるタイミングです。

 

気になって調べてみると、ここ数年、

20代の転職活動は2.4倍に増えているとか⁉

 

揺れるコロナ入社の若手、増える転職活動・退社するホンネ | Business Insider Japan

リクルートエージェントの調査によると、2009~2013年度の転職決定者平均人数を1としたときに、2018年度時点で20代の転職は2.43倍にはっきりと増加している(上図参考)。とくに20代前半でみると増加はさらに顕著で、同期比3.82 倍にものぼる。

https://www.businessinsider.jp/post-218918

 

今日は、自分の周囲の若手が感じる「働くことへの不安」と、

「周囲への期待」を述べていきたいと思います😄

真っ当な仕事がない問題

特に、コロナ後入社の若手が感じる問題。

コロナウイルスのまん延により、自宅待機が余儀なくされる中、 

”永遠に読書をする”、”同じEラーニングを繰り返し視聴する”など、

ほとんどメイン業務に携われない=成長実感を持てないことが問題である。

◆若手からのワンポイントアドバイス
若手を頼って、業務を任せること☆
→例えば、採用業務など、若手が価値貢献しやすい業務を、部署関係なく振る!
 
心を許せる知り合いいない問題

在宅ワークが進み、著口説上司に会ったことが無い若手も多い。

自分の困ったことを気軽に相談できる相手がおらず、一人で悶々とする時間が増える。

◆若手からのワンポイントアドバイス
1人1人に専用のホットラインを☆
→上司ではないメンバー(年が近い先輩等)が、何気ない会話でこまめに関わる!
 
若手も、会社で頑張っていきたいと思っています!
だからこそ、職場ぐるみで、new ノーマルな時代を走り抜けていきましょう😄

 

また次回~~♪